「フロムベーシック」という会社

代表の英恵佑です。

「株式会社フロムベーシック」という会社を⽴ち上げました。
というのも、新しく店舗が増えました。
これからもどんどん店舗を増やしていこうと考えています。
そこで、会計⼠さんなどとも相談して、2019年1⽉から法⼈として動いています。
「フロムベーシック」という会社の名前の意味についてちょっと書こうと思います。
「From Basic」を直訳すると ”基本から” という意味です。
基本を⼤切にするというのは何をするにしても当たり前だと思いますが、何も基本だけを徹底していく会社が作りたいわけじゃないです。
結論から⾔いますと⽬的はひとつ。

「未来の基本を創る」

どういうことかと⾔いますと、今ある「基本的」なことや「当たり前」になっていることって、どこかの時代に誰かが⽣み出した「新しい何か」だったんだと思います。
⽇進⽉歩で「新しい何か」は次々と⽣み出されていて次から次へと流れていきます。特に近年はその速度たるやハンパじゃないです。インターネットやSNSの普及で情報の拡散能⼒は50年前と⽐べると100倍以上だと思います。
⽣み出された99%以上は流れていってしまう。
つまり、⽣み出されては消えていく。
会社、お店、商品、システム、⾳楽、絵画、お笑い芸⼈、なんでもそうです。
でもそんな中でも「なくならない」ものもあります。
例えば100年前には存在していなかった、「コンビニ」や「ファミレス」、「ファストフード」。今や「当たり前」になっています。⽣活の⼀部になっています。
その他にもテレビ、電話、⾞、電⾞、⾶⾏機、なんでもそう…
もちろんこの先1000年後もあるとは限らないけど、少なくとも⽣きているうちにはなくならないもの。
何も⼤それた発明をしたいわけじゃない。
でも会社を創る以上、何かひとつでも未来に残せる当たり前をつくりたいと思う。
今はまだ過去の基本をなぞりながら飲⾷店を運営していますが、基本が仕上がったら次のステップへ⾏きます。
新しいことに何でもチャレンジしていきたい。
飲⾷店に限らずなんでも。
それが「もの」なのか「こと」なのか「ひと」なのかはまだ答えがでませんが、やっていきます。
経営理念なんていう⼤それたことではありませんけど、何をすればいいのか悩んだ時には常に「未来の基本」につながる何かを選択できるようにしています。
もしも興味があれば⼀度お話しできればと思います。

FromBasic_LOGO

バッカニアの存在意義

たまには、いつもの日常を忘れて仮想現実のような店内で、ゆっくりとした時間を過ごす…それこそが「居酒屋」としての存在意義だと思いますし、そういう場所でありたいと心から想います。そして、それをカタチにしていくのが飲食に携わる自分にできることだと感じます。

…つまり「楽しい酒」を呑んでもらえりゃ最高です!

バッカニア池袋店宣材写真073_R

社長ブログ

詳しくはこちら
2017年9月26日 誕生日、記念日のサプライズを1500回以上やって感じること。 今はもうないトレジャーパイレーツというお店のときから、 サプライズイベントに携わらせてもらって、通算1500回以上はやらせてもらったと思う。 今思う...続きを読む
2016年4月21日 【バッカニア ラム酒カタログ】vol.01 キャプテンモルガン   キャプテンモルガン ラム酒 ALC/35 スパイストラム(フレーバーラム) 甘さ ★★★★☆ 香り バニラ 原産国 ...続きを読む
2016年4月9日 2016/4/23土曜日!海賊の宴イベント第二回開催!       海賊の宴イベント第二回開催します! 仮装していつもとは違う雰囲気、違う仲間たちと飲んで喰って騒いで! ...続きを読む

次にここに載るのは君だ!!!!

ゲームやコスプレ、飲食店やスタジオ運営に興味のある方

ぜひ見てみてください♪

詳しくは下記!!

981c536cfa51c8b355aec2e473cbb9e4_390b8341f622d7bd884c0db4de7cbff8