オフィシャルブログ

飲食店目線で見る!あちゃ〜な幹事さん6つの特徴

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る

■■■ あちゃ〜な幹事の6つの特徴 ■■■

幹事に指名されたけど、今まで幹事したことないし…

幹事って、店押さえて会計すればいいんでしょ?って…他に何すんの???

って方に読んで頂きたい。

Photo via VisualHunt.com

Photo via VisualHunt.com

 

 

 

飲食店目線で見る!あちゃ〜な幹事さんはこんな感じ。

 

■■■ あちゃ〜な幹事の6つの特徴 ■■■

 

① 【最初から最後まで誰が幹事かわからない】→探ってはいるが見つからない

 

②【完全に店まかせ。しかも情報をくれない】→任せてくれるのはありがたいのですが…

 

③【飲み過ぎて酔いつぶれてしまう】→お会計まだなんですけど…

 

④【集金した金額と会計金額が合わない】→お互い「えっ!?」ってなります

 

⑤【参加募集の告知が遅く予約自体がギリギリ】→空いてればなんとかできますが…

 

⑥【上座に座ってしまい身動きが取れない】→ベストポジション教えます

 

あちゃ〜な幹事さん【まとめ】

 

 

①あちゃ〜な幹事は【最初から最後まで誰が幹事かわからない】→探ってはいるが見つからない

 

なんというか…幹事感がないと言うか…少人数の予約とかなら別に「幹事」という程のことでもないので問題ないのですが、やはり10名を越えるような宴会になると、まとめ役や進行役も必要になってくるでしょうし、何より幹事次第でその会が盛り上がったりもするので結構大切な役回りだと思います。

■■■お店が出来るサポート

幹事さんが誰なのかを知るためにも、お店にいらっしゃった時に誰が幹事さんなのかの確認をします。その日のプランの説明や飲み放題の時間。乾杯用ドリンクのこと。その他イベントなどがある場合は最終打ち合わせなんかも、宴会が始まる前に済ませておくように心がけています。

 

 

②【完全に店まかせ。しかも情報をくれない】→任せてくれるのはありがたいのですが…

 

ご予約の人数が揃っていない状況でいきなり「飲みもの注文してもいいですか?」って…「先に始めちゃうってことですね〜」って思って、始まってからしばらくしても一向に他の人が来ないので、確認をすると「これで全員です」って…おいおい人数5人くらい減ってますけど…なんてこともあったりする。

■■■お店が出来るサポート

ということを避けるために、幹事さんには最終人数の確認をご来店時に確認させてもらってます。当日になってから人数が変更になってしまうのはしょうがないと思います。大人数になるほど、急遽欠席ってことは起りやすいですからね。お店にもよるかもしれませんがキャンセル料なんてなかなか頂けるもんじゃありません…なんか申し訳なくて。当日になってからの多少の人数の前後は、早めに言ってもらえれば対応できるのでご安心下さい。

 

 

③【飲み過ぎて酔いつぶれてしまう】→お会計まだなんですけど…

 

たまにいるんです。ガンガン飲んで酔いつぶれちゃう幹事さん。周りのみんなも「おいおい…」って空気になってきて、いざお会計。という時にまともに立てないので、他の人が代わりにお会計を済ませる。なんてこと…それはそれで、仲間内なら笑い話で済むんですけど、会社の宴会となると…まぁ、後々いろんなことに影響したりするんでしょうね〜

 

■■■お店が出来るサポート

なにも、酒を飲むことが悪いんじゃないんです。むしろ、みんなを盛上げようとして、うっかり飲み過ぎちゃうんでしょうね。きっと悪気はないんです。(たぶん…) 要は飲み方ですね…3杯お酒を飲んだら1杯水をはさむと調子いいですよ。(ただ、みんなの前で水を飲めないシーンもあるでしょうから、そんな時はこっそり言ってもらえれば、ウマいこと対応します。お酒が弱い方ならば、予めドリンクを作る時にアルコールを抑えて作ることもできますから言って下さいね)

 

 

④【集金した金額と会計金額が合わない】→お互い「えっ!?」ってなります

 

これマジで「えっ!?」ってなります。お店にもよるかもしれませんが、コースの金額が「税別」だったりすることもあるんですよね?(バッカニアは全て税込み価格です)22時以降だと深夜料がかかったり(バッカニアはコースの場合かかりません)なので、予約をする際にしっかりと「税込」なのか「税別」なのか確認しておくといいと思います。

■■■お店が出来るサポート

バッカニアではこのようなトラブルが起きないように、コースは全て税込み、深夜料なしで設定していますのでご安心下さい。

 

 

⑤【参加募集の告知が遅く予約自体がギリギリ】→空いてればなんとかできますが…

 

参加告知が遅く、人数は不確定、店は押さえてない、なんてことがあるようです。せっかく幹事を任されたんですから、できれば早めに告知をしておくがいいと思います。みんなも予定とかあるでしょうから、お店の予約と同じくらいに、みんなの予定を押さえるのも幹事さんの大切な仕事です。

宴会自体が急に企画されて、急遽お店を探さなくちゃならない時もあると思います。そんな時一番やっちゃいけないのが「行けばなんとかなるだろう…」です。人数や場所にもよるかもしれませんが、最悪の場合、大人数で街中をドラクエすることになります。そうならないためにも、お店を探して時間と人数を伝えて確実に予約をしておきましょう。

■■■お店が出来るサポート

正直なところ、お店に連絡をもらえるまではお店でできるサポートはありません。でも、早めにご連絡さえいただければ、いろんなお手伝いができます。例えば「宴会参加者リストの作成」とか、「宴会参加促進フライヤー」なんかもお作りできます。※フライヤーは有料です(詳しくは後日記事としてアップしていきます)

 

 

⑥【上座に座ってしまい身動きが取れない】→ベストポジション教えます

 

幹事さんって宴会をしている間にも、いろいろやることがあったりすると思います。たまに見かけますが、奥の方に座ってしまって結果的に自分の首をしめている人。だからできるだけ動きやすい席にいると便利です。上座下座という観点ではなく、個室なら入口に近いところ、テーブル席ならスタッフ側に近いところがオススメです。スタッフと話しやすい場所ならば、料理を早くしてくれとか、あの人にビール持っていってあげてとか、いろいろ指示もできます。店、人数、部屋などあらゆる条件で変動することなので、「料理はどこから出てきますか?」など、事前に確認しておくといいかもしれません。

■■■お店が出来るサポート

席順表を作るにも、席のレイアウトがないと難しい場合もあると思いますが、バッカニアでは予め伝えておいていただければ、席番号を作っておいたりもできます。その時に幹事さん用の場所なんかも作っておきます。あとは、実際にお店来た時に最終調整をすれば、スムーズに着席もできるので便利です。幹事さん以外の席をランダムにするのも面白いと思います。せっかくみんな集まったんですから、いつものグループだけでまとまったりせずにいろんな人と交流をもついい機会だと思います。席用のクジもつくりますのでお気軽にご相談ください。

 

 

あちゃ〜な幹事さん【まとめ】

 

まず…偉そうなこと書いてスミマせん。

でもこれだけは言わせて下さい!「幹事さんをダメだししたいんじゃなくて、宴会するなら楽しんでもらいたい」んです!

幹事という仕事は誰しもがやるワケじゃないですし、学校では教わりません。ほとんどがある程度大人になってから身体で覚える的に身につけていくんだと思います。でも、せっかく幹事をまかされたなら、その宴会!いいものにしましょうよっ!って思ったんです。

当たり前ですが、私たちは飲食店でお仕事させていただいてます。そうするとやっぱ、楽しい宴会に出くわすとこっちも楽しいんです!そして逆もしかりなワケです…

だから、何かのカタチで私たちに出来ることはないかなぁと考えまして、「宴会の幹事さん」の記事を書こうと思いました。これからも時間のあるときに徐々に記事を増やしていきますので、どーぞよろしくお願いします。

■■■お店が出来るサポート

せっかくここまで記事を読んでくれた方には、なんかしらのサービスをさせてもらえればと思います。

もしも、この記事を読んでバッカニアに予約をしてくれた幹事さんにはいいことします!お店に来た時にぜひ…「幹事のブログ見たよ」って伝えて下さい。

何が起るかはその時のお楽しみってコトで…
バッカニアのご予約はコチラからできます

【関連記事】

飲食店目線で見る!デキる幹事さん4つの特徴 はコチラから。